15168444840EC1gEuOkk0dZGB1516844461

浮気で離婚したら子供への影響は?離婚したいけど離婚しないのはなぜ?

離婚で父親を求める

浮気で離婚をした場合には、子供が父親を求めることがあります。

父親の浮気が原因であったとしても、子供から父親を身勝手に奪ってしまうのはやはり良くないことなのではないか…。

そのように自分を責めてしまう方も多いと思います。

子供がいる時離婚をすると、父親の浮気が原因となっていたとしても、父親を奪ってしまったと自分自身を責めてしまうのです。

特に子供が寂しがり、父親のことを求めている姿を見たり、父親がいないことによるデメリットを考えると、やはり子供から父親を奪ってしまうのは良くないと思ってしまうものです。

 

しかし、子供のためにと我慢をするのもまた良くありません。

両親の仲が悪い家庭で育った子供で、自分のために我慢をするくらいなら別れてくれた方が良かったのに…。

そう言われる方も多いのです。

また、経済的なことが理由で離婚をしないこともあるでしょう。

しかし、経済的に余裕があっても、冷たく、喧嘩ばかりの夫婦に育てられるくらいなのであれば、もっと温かみのある家庭で育ちたかった…。

そう思われる方もいるんですよ。

浮気で離婚はダメ?絶対離婚したい!

離婚したい
浮気が原因となって離婚をする場合には、色々なことがデメリットとなります。

暴力やギャンブルなどが理由となって夫婦間が不仲である場合には理由は明らかです。

理解することもできるでしょう。

しかし、離婚したいといきなり言われてもその理由が理解できないことも多いと思います。

特に熟年離婚などの場合にはこのようなことが多いです。

浮気をしていることに気づいていないふりをして離婚を要求した場合、相手が浮気していることを隠して離婚に応じることもあります。

自分に不利にならないように浮気を隠すことがありますので、浮気をしている可能性があると思うのであれば、できるだけ浮気の証拠を集めたうえで離婚を告げるようにしてみてください。

浮気で離婚?離婚したくない!

離婚したくない
浮気で離婚をすべきなのかどうか、浮気で離婚は絶対にしたくない!

そう思っているのであれば、まずは浮気が本気なのかどうかを確認しておくようにしましょう。

というのも、浮気というのはあくまでも一時の気持ちの迷いであることもあります。

そのため、その浮気が本当にただの浮気なのか、それとも本気になっているのかどうかを確認するようにしましょう。

離婚をしたいと考えているのか、浮気なのか本気なのかというのは非常に重要なのです。

ここで間違った対応をしてしまうと、それが原因となって夫婦仲がさらにこじれてしまうこともありますので注意が必要です。

まずは本当に浮気をしているのかどうか、浮気をしているのであれば本気なのかどうかを必ずチェックしておくようにしてください。

浮気で離婚?離婚するべきか?

離婚すべきか
浮気をされたからといって離婚をしてしまうと経済的に逼迫するようになり、生活が困難になることもあります。

生きていくためにはやはりお金というのは必ず必要なものです。

現実的にも離婚をして後悔をするのは、このお金が問題となっているものなのです。

一般家庭の場合には芸能人と同じように慰謝料を受け取れる女性というのはほとんどいません。

1人になった時であったり、子供を支える生活になった時にはこの慰謝料を受け取れないことに憤りを感じてしまう方も多いようです。

そのため、離婚前に一度金銭面において困ることがないかをしっかりと自分自身に問いかけてみるようにしましょう。

離婚をしてから金銭的に困難な状態になってしまう、というのではすでに後の祭りですので、経済的な面について十分に理解しておくようにしてください。

 

また、浮気が原因となって離婚をする場合には、配偶者の浮気相手から慰謝料を取ることができます。

その場合には浮気の証拠を確保しておかなければならないので、証拠集めに探偵に調査を依頼するというのも良いかもしれませんよ。

15168444840EC1gEuOkk0dZGB1516844461

コメントを残す