15168444840EC1gEuOkk0dZGB1516844461

浮気の相談を弁護士にすると費用はどれくらいかかる?

浮気は弁護士に相談すべきなのでしょうか。

浮気をされるなんて他人事だとばかり思っていたにも関わらず浮気をされてしまった…

そのような不倫によるトラブルというのはインターネットやモバイル端末が普及することによって年々増加傾向にあるといわれています。

メールやSNSといった連絡手段自体が増えたことが隠れて浮気をしやすい状況を作り上げているともいえるのです。

浮気や不倫というのは他人事ではなくなっているのです。

浮気が発覚した時には配偶者に対してはもちろん浮気相手に対しても強烈な憎悪が湧き上がるというのは当然のことですが、まずは気持ちを落ち着かせることが重要です。

そこで感情的になってしまうと夫婦関係はどんどん冷え込んでしまうことにもなりかねません。

相手に肉体的な、物理的報復をしたとしてもなにも解決しませんので、この場合には慰謝料を請求しましょう。

この慰謝料の請求というのは誰もが簡単に行えるものではありません。

そのため、まずは自分がどのようにして慰謝料を請求したいと考えているのかをしっかりと明確にして、弁護士に慰謝料請求を依頼してみる、というのが良いでしょう。

浮気を弁護士に相談するメリット

弁護士に依頼するメリット
感情的な相手から慰謝料を受け取るためには、やはり冷静に交渉をしなければなりません。

そこで効果的なのが弁護士に依頼をする、ということです。

弁護士に依頼をすれば相手と法的根拠に基づいたうえでの交渉を行うことができます。

慰謝料の場合には慰謝料を請求しようとしても具体的にどのような請求をすれば良いのか、そして請求して相手に拒否された場合にはどうすれば良いのか、などわからないことだらけです。

また、自分で交渉するというのは精神的な負担はもちろんですが、経済的にも大きな負担になってしまいます。

弁護士に依頼することによって負担が軽減されていきます。

 

さらに、弁護士であれば粘り強い交渉が可能になりますし、感情的な相手に反省をすることを促すことができますので、慰謝料を適切に獲得することに繋がるのです。

例え決定的証拠がなかったとしても、弁護士が浮気相手にしっかりと連絡をとることで過ちを認めさせて、慰謝料の支払いに応じさせることが可能になることも多いです。

浮気による弁護士費用は?


浮気の場合には慰謝料の請求額によって費用というのは異なります。

不倫の弁護士費用というのは請求をする慰謝料の請求額次第で変化していきます。

請求する慰謝料が高額になればそれだけ弁護士費用も高額になります。

不倫の慰謝料請求における弁護士費用は慰謝料請求額という利益の額によって大きく左右されます。

そのため、経済的利益の金額を理解することがなによりも重要です。

もちろんメール相談や電話相談をする場合であれば費用はまた異なります。

浮気と慰謝料請求訴訟の相場は?弁護士に計算してもらうべき?

慰謝料の相場
不倫相手に対して慰謝料請求訴訟を起こした場合には慰謝料はどの程度受け取ることができるのでしょうか。

このような複雑な問題というのはやはりどうしてもわからないことが多いと思いますので、弁護士に相談をして計算してもらうというのが良いでしょう。

 

弁護士事務所によって異なるのですが、弁護士費用は着手金、報酬金、経済的利益をプラスしたものになります。

最初に請求した慰謝料の金額が高額であればそれだけ弁護士に支払う報酬も高額になります。

そのため、最初にどの程度の慰謝料を求めるのか、そしてそこから弁護士に支払う費用について考えていくようにしましょう。

弁護士に相談をするのはあまりにも高額で困る、というのは少し早とちりです。

まずは相談をして弁護士と費用面についても話をすり合わせることが非常に重要になりますので、よく覚えておくようにしましょう。

15168444840EC1gEuOkk0dZGB1516844461

コメントを残す