15168444840EC1gEuOkk0dZGB1516844461

浮気は1回でも許されない!浮気を認めない時の対処法は?

浮気1回

浮気というのはされている側に比べて、している側はあまり罪悪感なども感じていないことが多いです。

そのため、たった1回の浮気くらいどうってことない!

それくらい許される!

そのように考えている方もいるのです。

それでは、1回浮気をしたくらいでも法的に罪に問われるのでしょうか。

浮気は1回でも慰謝料を請求できる?

慰謝料
浮気というのはたった1回であっても離婚することができるのでしょうか。

結婚をしてから配偶者が異性と身体の関係を持っている、ということが明らかになったのであれば、それは不貞行為とみなされます。

それが例えたった1回の過ちだったとしてもダメなものはダメなんです。

つまり、たった1回の不倫であっても離婚をすることができるのです。

しかし、離婚というのはお互いの気持ちによって成立します。

夫婦が同意をしていればどのような小さな理由であっても基本的には離婚をすることはできるのです。

ただし、夫婦のうちのどちらかが離婚を否定しているような場合には裁判によって離婚が認められないこともあるのです。

浮気をしていることが明白であっても、相手が離婚を認めなければ成立しません。

また、1回の浮気だと不貞行為を100%明らかにできるだけの証拠が見つかっていない場合には浮気と判断されないこともあります。

裁判所に駆け込んでも、夫婦間で十分に話し合いをするようにと言われるだけ、となってしまうこともあるようです。

では、1回の浮気で離婚が認められるのはどのような場合なのでしょうか。

1回の浮気でも離婚が認められるのは、別居生活を続けており、すでに夫婦関係が破綻してしまっている場合や、結婚したばかりなのに浮気をした場合です。

つまり、信頼関係を再構築することが不可能であると考えられる場合には、1回の浮気であっても離婚が認められます。

また、夫や妻から暴力を受けていたり、価値観の違いが明白な場合にも離婚が認められるようです。

では、どうしても浮気を認めない場合にはどうすれば良いのでしょうか。

浮気を認めない時にはどうすれば良いの?

浮気を認めない
なんとしても浮気の証拠を掴んで相手をこらしめてやりたい!

やはり、浮気をされた時にはそう思うものですよね。

そして浮気の相手もぎゃふんと言わせたいものですよね。

しかし、おそらく大半の方は浮気をしたでしょ?なんて問いただしても認めることはありません。

そんな時には絶対的に信頼できる証拠が必要なのです。

パートナーと浮気相手を完全に黙らせることができるだけの証拠があれば浮気を認めさせることができるはず…。

そのように思われるかもしれませんが、浮気の証拠があれば相手は絶対に浮気を認めるのか、といえば実はそうでもありません。

もちろん証拠はあった方が有利ではあります。

例えば、ラブホテルに入る瞬間や、部屋に入る瞬間を撮影した証拠があっても、浮気を認めない人は認めません。

これは探偵を雇って証拠集めをした時にも同じです。

浮気の証拠を抑えて、浮気をしていたことを認めさせたいのであれば、浮気を認めさせることに固執しないことが大切なのです。

「認めるも認めないも関係ない。浮気をしたという事実がここにはありますので提示します」

という毅然とした態度で証拠を積み上げていくことが重要なのです。

中にはギャーギャー騒いで、挙げ句の果てには浮気をしていた事実なんて一切ない!

ということを主張し続ける人もいます。

往生際の悪い人に対しては、毅然とした態度で、自分や探偵に集めてもらった証拠をただ黙々とつきつけることが大切になりますので、そのことをしっかりと覚えておきましょう。

そうすれば自然と相手は追い込まれていき、結果的に浮気を認めさせることができるはずです。

15168444840EC1gEuOkk0dZGB1516844461

コメントを残す