15168444840EC1gEuOkk0dZGB1516844461

浮気調査のやり方って?尾行やボイスレコーダーの使い方は?

浮気調査のやり方
浮気の調査のやり方というのは、なによりもタイミングが重要になります。

浮気している可能性があるので、なんとか今すぐにでも事実を確認したい!

そのように思った時には、効率よく調査しなければ時間もかかりますし、探偵に依頼すると料金もかなりたくさんかかってしまいます。

では、そのようなことにならないためにはどうするべきなのでしょうか。

 

まず、浮気調査においてはタイミングが重要です。

タイミングよく調査依頼をするためには、事前に情報収集をしっかりと行わなければなりません。

そのため、できるだけ自分でまずは情報収集をしてみてはどうでしょうか。

浮気をしている対象者の行動をしっかりと規則性などをチェックしてみるのも良いでしょう。

このような調査というのは浮気を依頼する側が行うと、費用が時間がかかってしまいます。

そのため、調査を行う時には相手にバレないようにしておく必要があります。

ではまずはどこから始めるべきなのでしょうか。

携帯電話のメールチェック、電話の履歴、カーナビの履歴といったものをチェックしてみましょう。

財布のレシートをチェックするというのも良いですし、浮気相手が特定できるのであれば、ある程度特定できるようにしておきましょう。

そこまでくれば、浮気調査を依頼するベストのタイミングだといえます。

浮気調査の基本は尾行

尾行
浮気調査の基本は、やはり尾行です。

夫が浮気をしている可能性があるのであれば、まずは男性が残業、出張だと言っている時に夫の足取りを追ってみてはどうでしょうか。

怪しいと思っている夫の後を追いかけることによって浮気相手と会っている瞬間を押さえることができます。

自分で尾行をするよりも、探偵や浮気調査のプロに尾行を依頼するのも良いのですが、費用がかなり高額になってしまいます。

そのため、時間に余裕があるのであれば、自分で尾行をしてみてください。

ターゲットに尾行していることが気づかれてしまうと、浮気をしていることの証拠を隠滅されてしまいます。

そのため、尾行していることに気づかれないように充分に注意をしなければなりません。

プロの探偵であっても尾行というのは極めて難しいものですので、覚悟をしっかりと決めておくようにしましょう。

探偵でなく、妻が尾行している場合、いつも一緒にいるパートナーですので尾行がバレやすくなります。

そのため、普段から着用しているものなどは着ないようにして、充分に警戒をしておくようにしましょう。

浮気調査にボイスレコーダーを仕掛けてみる

ボイスレコーダー
ボイスレコーダーを仕掛けるというのも、浮気調査においては効果的です。

例えば、車にボイスレコーダーを仕掛けてみましょう。

基本的にボイスレコーダーというのは非常に小さなものですので、隠す場所に困ることもありません。

車の中の広さなのであれば、録音マイクも簡単に機能します。

ボイスレコーダーをインターネットなどで調べてみたり、家電量販店でチェックすることで、たくさんの機種があります。

値段だけでなく、性能なども考えてみてはどうでしょうか。

 

例えば、ボイスレコーダーの録音容量です。

最大録音時間、最大録音件数をチェックしてみましょう。

最大録音時間というのは、どのくらいの時間録音をすることができるのか、最大録音件数は最大で何件録音することができるのか、ということが重要になります。

録音時間や録音件数が多ければ多いほど長時間の録音をすることができますので、手軽に録音をすることができます。

また、長時間録音するためには、電池の持続時間をチェックしてみましょう。

電池の持続時間が長ければ、長時間ボイスレコーダーを隠しておくことができるので、決定的な証拠を手に入れやすくなります。

浮気調査と依頼のタイミング

探偵に依頼するタイミング
浮気調査と依頼のタイミングとしては、自分で調査をしてもなかなか上手くいかない時です。
基本的にボイスレコーダーなどを使用すると手軽に浮気調査を行うことができます。

そしてボイスレコーダーだけでなく尾行なども行って、それでも確かな証拠を得ることができなかった場合には、浮気調査を依頼してみてはどうでしょうか。

同じ尾行であっても、素人が行うのとプロが行うのとでは全く異なります。

そのため、自分自身では浮気調査をしっかりと行えないのであれば、一度プロに調査を依頼してみてはどうでしょうか。

15168444840EC1gEuOkk0dZGB1516844461

コメントを残す