15168444840EC1gEuOkk0dZGB1516844461

浮気から復縁する方法は?冷却期間や復縁の可能性について

パートナーの浮気

ずっと信じていたパートナーが浮気をしてしまった…。

それは猛烈にショックを受けてしまいますよね。

ではそのような場合にはどうしますか

やはり大半の夫婦はその時点で離婚をしてしまうと思います。

しかし、浮気をされて猛烈にショックを受けていても、まだ自分の気持ちが残っているのであれば、復縁を望むこともあると思います。

浮気が原因で別れた時には注意すべき点というのはどのようなことなのでしょうか。

浮気からの復縁には冷却期間が必要

冷却期間
浮気をしてすぐに離婚!

というのではなく、まずは冷却期間を置くようにしましょう。

冷却期間というのはお互いの感情を一度クールダウンすることです。

この時にはどちらか一方が実家に帰るなり別居するというのもありです。

もちろん、この間にはお互いに連絡を取り合うことは禁止です。

一切連絡を取り合わずに仕事やパート、家事などにとにかく集中しましょう。

この冷却期間というのは夫の浮気心、そして自分の怒り、夫婦間のマンネリなども一度リセットすることができるといわれています。

さらに元々は妻に浮気をしていることを隠し続けていたにも関わらず、冷却期間を持つことで妻の大切さに気付くこともあるのです。

浮気がバレて喧嘩をした後というのはお互いに気持ちが高ぶっていることで冷静に物事を考える事自体できなくなります。

そのため、冷却期間は絶対的に必要なことなのです。

浮気からの復縁の可能性はどれくらいあるの?

浮気から復縁
浮気から復縁の可能性というのはどのくらいあるのでしょうか。

これはどのような浮気をしたのかによって大きく異なります。

浮気とはいってもその状況というのはカップルによってそれぞれ異なります。

復縁したいと思っているのであれば、どうして浮気をしてしまったのかを夫にしっかりと追求しましょう。

 

例えば、夫婦間のスレ違いが原因となっている浮気です。

仕事が忙しかったり、育児で忙しかったりしてお互いにスレ違いが起きている場合には、やはり夫も浮気をしたくなるものです。

この場合には、お互いのスレ違いをしっかりと改善することで関係を修復することは可能なのです。

また、無関心な妻に感心を持ってほしいために浮気をする夫もいます。

コミュニケーション不足というのはどうしても激しい寂しさを感じてしまうものです。

浮気をすれば自分の方を向いてくれるのではないかと勘違いし、浮気をしてしまうこともあるようです。

その場合にも、妻がもっと夫に対して優しく接し、向き合うことで解決することは可能です。

浮気から復縁するための条件

復縁の条件
浮気をした夫と復縁するためには、いくつか条件があります。

それは価値観をすりあわせ、お互いが寂しい思いをせずにすむように努力をすることです。

人それぞれ価値観というものがあり、価値観はそれぞれ異なります。

そのため、その価値観が原因となってお互いの関係がギクシャクしてしまうことも珍しくありません。

そこから浮気に発展しているのであれば、まずは価値観をすり合わせることが必須です。

と同時にお互いが相手と接する時間を増やす努力をしましょう。

それまでよりも少しだけ話をする時間を増やしたり、メールや電話での連絡をこまめにとるようにしたり…。

やり方は色々ありますが、やはりお互いが相手からの愛情を感じることができるようにしなければいけません。

このように浮気から復縁することができるのかどうか、復縁をするためにはどうすれば良いのかというのは夫婦によって異なります。

すぐに離婚をしてしまうのではなく、一時的に時間を置いて、そこから解決できるように話し合いをするというのは非常に重要です。

ここで関係を修復したにも関わらず浮気をしている可能性があるのであれば、その場合にはもう思い切って探偵に浮気調査を依頼して、きっぱり離婚するのも良いかもしれませんね。

15168444840EC1gEuOkk0dZGB1516844461

コメントを残す