15168444840EC1gEuOkk0dZGB1516844461

浮気問題を弁護士に相談するのは良い?調査に必要な費用は?

弁護士に依頼
弁護士というのは離婚事件、不倫事件だけを扱っているわけではありません。

もちろん離婚や不倫に関する案件だけを請け負っている弁護士もいることはいるのですが、あまり多くはありません。

また、どれだけ多くの事件を担当しているとしても、浮気や不倫問題というのは一つひとつに複雑な問題が隠れていることも多いのです。

そのため、弁護士に相談をしたとはいっても、依頼をした人の思った通りの展開に持ち込んでくれるとは限らないのです。

しかし、弁護士でも浮気問題や不倫問題をうまく解決することができないのですから、自分の手で解決するのはなおさら困難です。

少しでも早く、納得のいく状態で問題を解決したいのであれば、やはり弁護士に相談をするのがおすすめです。

浮気問題の弁護士費用は?

浮気問題の弁護士費用
浮気調査をして、配偶者が浮気をしていることが確定した場合には、夫婦としてそのまま一緒に生きていく場合にも、離婚をする場合にも、やはり弁護士の力というのは欠かせません。

離婚をしないとしても、浮気相手に対して慰謝料を請求することはできるからです。

また、離婚する場合には配偶者に対して慰謝料の請求、財産分与の問題、養育費の問題などをしっかりと片付けなければなりません。

話しがまとまらなければ調停、裁判といった方法が必要になります。

その場合には法律の専門家である弁護士なのです。

浮気調査というのは探偵、興信所に料金を支払うだけでもかなりの負担がかかります。

さらに弁護士費用までとなると非常に困ってしまいますよね。

そこで、どのくらいの費用がかかるのかを知っておくべきです。

 

弁護士費用というのは、着手金と報酬金、そして実費になります。

着手金は依頼の時に支払うものです。

仮に思っていたような結果にならなくても戻ってくることはありません。

報酬金はどのように勝訴したのかによって金額は変わります。

実費は交通費や収入印紙代といった費用になります。

浮気で弁護士に依頼する前に探偵に調査依頼

弁護士の前に探偵に依頼
慰謝料の請求をする場合には、やはり証拠というものが必ず必要になります。

もちろん慰謝料の請求をする時に相手がすぐに非を認めているのであれば証拠も必要ありません。

しかし、まず証拠もないのに相手が非を認めるなんてことはあり得ません。

そのため、証拠が必要なのです。

仮に弁護士に浮気のことを相談したとしても、その場合には浮気をしていることが明確であり、後は慰謝料の請求をするだけ!という状態でなければいけません。

弁護士は浮気をしているかどうかの証拠集めまではしてくれないからです。

そのため、まずは浮気の証拠を集めるようにして、後は慰謝料の請求をするだけ、という状態にしておきましょう。

後は慰謝料を請求するだけ、という状態にするには、相手を一撃で反省させることができるだけの強力な証拠を集めておきましょう。

決定的な証拠があるのかどうかで、弁護士を通しての話し合いも大きく違いが出てきます。

浮気なら弁護士に慰謝料請求を手伝ってもらう

慰謝料請求は弁護士にお願い
慰謝料の請求を弁護士に依頼するというのは良いのですが、自分で慰謝料を請求しようとする方もいます。

その場合には、どうしても証拠を取得することが欠かせません。

この証拠集めというのは必ず難航してしまいますし、証拠を集めることで相手に不信感を抱かれてしまうこともあります。

そのようなことがあってはならないので、やはりプロの探偵に証拠集めをしてもらいましょう。

そして証拠を掴んであとは慰謝料を請求するだけの状態にします。

証拠が揃ったら弁護士にその証拠を武器に浮気相手や配偶者と戦ってもらいましょう。

明確な証拠があれば仮に裁判になった場合でも有利な状態で慰謝料の請求にまで持っていくことができるはずです。

15168444840EC1gEuOkk0dZGB1516844461

コメントを残す