15168444840EC1gEuOkk0dZGB1516844461

一度浮気をした夫への不信感はどうすれば良い?信用出来ない時の対処法

夫への不信感

夫に不信感を抱いていて、もうどうしようもないくらいにイライラする時ってありますよね。

特に過去に浮気をされて、裏切られてしまい、ついつい傷ついてしまうような場合には旦那のことを信用できないからです。

そもそも不信感というのは人間が自分の心を守るためのものです。

傷ついた時にそのような気持ちを二度としたくない!

というために自分を守ろうとしているのです。

相手を信じることができなければ前に進むことはできないから、信じることができない自分が悪い…。

そのように思い込んでいる方も多いようですが、そんなことはありません。

不信感でいっぱいになっている自分を責めてしまっているだけなんです。

 

しかし、自分を責め過ぎてしまうとそれも辛いですので誰かのせいにしてしまいたくなるものです。

さらに、信じるというのは自分の意思によるものです。

信じるとまた傷ついてしまうかもしれない…そのため不信感で自分を守ろうとしているのです。

一度浮気をされているような場合には簡単には信じられないかもしれませんが、まずは自分の辛い気持ちを吐き出して心を癒やしてみるようにしましょう。

自分の気持ちを吐き出す事ができれば、また次のステップに進むために必要な力が湧いてくるはずです。

夫のことが信用できない

信用出来ない
夫のことを信用することができない場合には、いちど自分の心に正直になってみましょう。

信用できないけど信用したい、という気持ちがあるために辛い気持ちになってしまうのです。

そこで、まずは夫に対して不信感を抱いており、信用することができない、という気持ちを隠さずに表に出すようにしましょう。

そしてすでに過去に浮気をされているのであれば、また浮気をしている可能性を疑いましょう。

積極的に証拠集めを開始するようにしてください。

浮気をしているかもしれないし、でもしていないかもしれない…。

そのような思考に頭が支配されてしまうと、精神的に不安定な状態になってしまいます。

精神的な不安定さというのはやはり心身に影響を与えてしまいます。

そのため、浮気をしている可能性が少しでもあるのであれば、疑うだけの状態から疑いを良くも悪くも晴らすことを考えてください。

夫の朝帰りにはこう対応すべし

朝帰りの対応
夫が朝帰りをした時にはどのように対応すべきなのでしょうか。

なかなか帰ってこない…。

12時を回っても帰ってこない…。

そして帰ってきたのは翌朝…。

そのような場合には、まずは夫に対して優しくしてあげましょう。

いきなり頭ごなしに怒鳴ってしまうと、相手もムキになって激怒してしまうことがあります。

お互いに怒ってしまうと、やはり何一つ良いことはありません。

そのため、できるだけ冷静に、そしてどうして朝帰りをしたのかを訊いてみるようにしましょう。

相手を怒らせてしまうと、せっかく手に入れることができるはずだった浮気の証拠を入手できずに終わってしまうこともあります。

あくまでも冷静に、夫の浮気には一切気がついていない、というふりをして油断させるようにしましょう。

夫がとにかく怪しい

夫が怪しい
朝帰りをしたり、明らかに浮気をしている、そして証拠もある程度ある!

そのような場合には、もう思い切って行動をとることです。

いつまでも家で夫の浮気に見て見ぬふりをする必要なんてありません。

もちろん、証拠を掴むまでは夫の浮気に気づいていないふりをしなければなりません。

しかし、そうでないのであれば思い切って浮気に気づいていないふりをするのは止めましょう。

証拠が揃っているのであればもう責めに回ってください。

これまでに散々我慢してきたのですから、今度はもうこちらから責めるのもアリです。

感情的にならず、あくまでも冷静に、少しずつ逃げ道を塞ぐように責めていきましょう。

そうすればきっと浮気をしたことを白状してくれやすいですし、言い逃れられてしまうリスクを最小限にすることができます。

15168444840EC1gEuOkk0dZGB1516844461

コメントを残す