15168444840EC1gEuOkk0dZGB1516844461

浮気を嫁がするのはなんで?dvやedも浮気の理由になる?

嫁の浮気
浮気を嫁がしてしまうのはどうしてなのでしょうか。

嫁が浮気をしていることに気づいた途端にうろたえてしまったり、すぐにでも行動に出る、という方も少なくありません。

浮気をしている男性でも、まさか自分の妻までが浮気をしているだなんて全く想像もしないものです。

嫁というのは最初ならまだしも、いつまでもあなたのためだけに尽くしてくれるというものではありません。

そのため浮気をしてしまったのには何かしらの理由があるはずです。

その理由について考えてみるというのは重要かもしれませんね。

 

ところで、近年では夫の浮気ではなく嫁の浮気が非常に増えています。

というのも、結婚をしてからも仕事を続けたいと希望をしている女性も多いです。

もちろん出産をしてからも仕事に復帰するスタイルも一般的です。

さらにはインターネットを使用することも増え、スポーツジムや趣味に時間をかける活発な女性が増えているのです。

外に出て活動的な女性はやはり家にずっといる女性と比べるとかなり男性と出会う機会も多くなるはずです。

自分の嫁が浮気をするわけがない!そのように勝手に思い込んでのんきに構えているのはあなただけかもしれませんね。

そしてそのような考えの夫は、知らず知らずのうちに嫁に対して酷い接し方、冷たい接し方をしてしまっていることも少なくありません。

浮気の原因がdvの場合

dvが原因で浮気
dvの被害にあっている女性というのは非常に多くいます。

暴力は犯罪ですが、dvは離婚理由になるのでしょうか。

dvは離婚理由として十分に効力はあります。

しかし、それでもdv被害にあった女性はなかなか離婚できない、という状態にあります。

離婚を切り出すと、それが原因でまた暴力を振るわれてしまうのではないか、と感じてしまうわけです。

 

このdvによる暴力というのは治療費、慰謝料請求の対象になります。

医師の診断書などdvを証明できるような材料が揃っていれば、それを理由に離婚されてしまいます。

殴られた時の傷といったことも証明の材料として使用されると、そのまま妻は保護施設で保護されることもあります。

法的にも、例え配偶者間でもこの暴力行為というのは許されていません。

にも関わらずこの暴力から逃げられない理由は、さらなる暴力が待っているからです。

少しでも早くdvの被害から逃れられるように妻側も行動を起こすようになりますので、dvをしている自覚があるのであれば、その事実を認めて謝罪をする必要があるかもしれませんね。

浮気の原因にedはなる?

edが原因で浮気
edが原因のセックスレスによって妻が浮気をしてしまう、というのは実は少なくありません。

もちろん、edというのは仕方のないことですし、夫が故意に発症したわけでもありません。

しかし、性交渉というのは夫婦関係を築くうえで欠かせないものであり、この性交渉をしっかりと行うことができないというのは離婚の原因になってしまうわけです。

女性にとって、性交渉がただの肉体的なものではなく、相手との信頼関係や愛情表現という位置づけであることは間違いありません。

女性はedに対して正しい理解をすることができていないことが多く、自分への愛情がないから勃起しないのだろうと勘違いしてしまうことも少なくないのです。

夫婦間のセックスレスが離婚原因となることはありますので、もちろんedによって離婚をしなければならなくなることもあるということです。

浮気をお互いがしている場合

お互い浮気
浮気をして離婚した場合、配偶者に対して慰謝料を求めることができます。

しかし、お互いが浮気をしている場合にはどうなるのでしょうか。

お互いが浮気をしている場合には、慰謝料は認められない場合が多いようです。

相手がしたから私もした!という意見の方もいるとは思いますが、それでもやはり慰謝料の請求をすることはできないと考えて良いでしょう。

関係の修復をしようという努力を見せずに自分も不倫をしたとなれば、それは当然同罪です。

つまり、お互いが浮気をしていた場合には慰謝料を勝ち取ることは難しいと考えておきましょう。

15168444840EC1gEuOkk0dZGB1516844461

コメントを残す