15168444840EC1gEuOkk0dZGB1516844461

浮気を許す?知らないふり?諦める?どれを選ぶ?

浮気を許す

浮気というのは許すことができるものなのでしょうか。

信じていたパートナーが浮気をしていたなんてことが分かった時には、きっと大きな衝撃を受けてしまうと思います。

では、パートナーの浮気に気づいた時にはどうすれば良いのでしょうか。

とにかく泣き倒す!

浮気で泣く
浮気に気づいた時にはとにかく泣いて泣いて泣きまくりましょう。

もう涙が一滴も出ない!というところまで泣いたら今度は思い切りご飯を食べましょう。

涙を流すというのは精神的な部分を安定させる効果があります。

そしてご飯を食べることで人間は冷静な思考を取り戻すことができるのです。

浮気を許すとその後はどうなる?

浮気で泣く
浮気を許すというのは簡単なことではありませんが、浮気を許すことでパートナーを失わずに済みます。

そしてパートナーが本気で反省していれば、2人の絆はこれまでよりもさらに強固なものになるかもしれません。

また、浮気をしてしまったのがなぜなのかを突き止めることができれば同じ過ちを繰り返すこともありません。

ただし、元通りの関係を取り戻すまでにはかなり長い時間がかかってしまうことが多いです。

そして時間がかかったからといって元通りの関係に戻ることができるとは限りません。

相手が反省をすることがなければ、どれだけ相手を許そうと思っていても、2人の関係が良い方向へ向かうことはあり得ません。

浮気を知らないふりする

浮気知らない
浮気をしていることに気づいていても、そのことには一切ふれずに自分の中だけに留める、というのも良いでしょう。

浮気を知らないふりをすることで平穏な関係性を上辺だけですが保っているように見せかけることができます。

なにより別れることはありませんので今の状態を維持できますよね。

しかし、一度は見て見ぬふりをしているだけであって、後に非常に大きな問題に発展をしてしまう可能性があります。

そして見て見ぬふりをすることで、精神的に非常に大きな負担がかかってしまいます。

浮気を見て見ぬふりをしているだけであって何も解決していません。

解決しないどころか、いつまでも浮気をしていることへの不安感、不幸感、ストレスを抱えたまま生きていかなければなりません。

浮気をしているのを諦める

浮気諦める
浮気をしていることに気づいていても、もう相手にしない、というのも良いでしょう。

そして自分の趣味や好きなことに没頭してみましょう。

こうすることでパートナーと別れることもありませんし、新しいものに対して興味を持つことができます。

さらにこれまでは知らなかった自分の魅力に気付くことができる、というのも魅力の1つだといえます。

相手が浮気をしていることに気づいてはいますが、自分の好きなことに没頭できるので精神的な負担は小さくすることができます。

ただし浮気自体は見て見ぬふりの状態ですので、根本的に解決できてはいません。

浮気をした本人も他のことに熱中していることが分かりますので、自分が相手にされていないと感じて2人の関係が悪化してしまう可能性もゼロではありません。

浮気後に2人の関係を再構築するのが無理な場合

再構築するのが無理
浮気をされて2人の関係を修復しようと努力したけど、どうしても2人の関係を構築することができなかった…。

その場合には思い切って別れを切り出しましょう。

そうすることで相手に自分が受けたショックがどれだけ大きなものだったのか、ということを思い知らせることができます。

そして自分にとっての新しい一歩を踏み出すことができるようになります。

メリットには思えないかもしれませんが、相手にショックの大きさをしっかりと思い知らせることができますので、それは非常に大きなメリットだといえます。

浮気をしている人はパートナーのことを軽く考えていることが多いです。

そのため、やはり相手にどれだけ大きな傷を負ったのか、ということを知らせることができるのは重要なことはないでしょうか。

浮気をされても再構築したい

再構築したい
浮気をされてもやり直すことを選んだ場合には、非常に長い戦いがこれから始まることを覚悟しなければなりません。

そもそも浮気をするような相手ですので、自分のことを大切に考えることはできませんし、なにより浮気をした人間ということを理解したうえで一緒に暮らさなければならないというのは大きな精神的負担になります。

相手に浮気をして申し訳なかったという気持ちや本気で関係を修復したいという態度が見て取れない場合にはまず関係を修復することは難しいでしょう。

どれだけ嫌なことに対してもじっくりと長期的に取り組むことができるタイプの人でなければ、この浮気後の2人の関係の再構築というのは簡単ではありません。

相手の浮気を我慢で乗り越えられるのは一握りの人

我慢できるのは一握りの人
相手の浮気を乗り越えることができる人というのはそこまで多くはありません。

浮気をされても、そのパートナーと結婚をしている、という事実に満足することができていなければなりません。

そして世間体をなによりも最重要視している人でなけれいけません。

我慢するというのは結局は浮気ということは根本的に解決していません。

上辺だけの仮面夫婦として生活をしなければなりません。

それでも世間体のために我慢できるのであれば浮気を我慢して乗り越えることができるかもしれませんね。

 

このように、浮気をされた時にどのように行動を起こすのか、というのは自分の性格を十分に理解したうえで決めるようにしましょう。

そもそも浮気をしているかどうかわからない、というのであれば、少しでも早く探偵などに浮気の証拠を集めてもらいましょう。

そうすれば浮気をされているのかどうかをすぐにはっきりとさせることができますし、その後の行動に移しやすくなりますよ。

15168444840EC1gEuOkk0dZGB1516844461

コメントを残す