15168444840EC1gEuOkk0dZGB1516844461

夫が残業だらけ!激務で帰ってこないけど…もしかして浮気?

夫が仕事で帰ってこない

夫の残業が最近になって急激に増えてきた…。

そのような仕事を言い訳にしていることってよくあります。

でも、仕事が激務になったと同時にやたらと家で携帯電話を触る時間が増えたり、なにやら浮気をしているような気がする…。

そのようなことってありませんか?

さらに、激務であるわりに妙にウキウキしていたり、疲れが溜まっていない。

そのような夫の様子を見ると仕事が忙しくなっているということすらも嘘のように感じてしまうのは当然です。

急に忙しくなったり、携帯電話を使用する回数が増えた場合には浮気の可能性があります。

このような残業が増えた時には、ちょっとだけ浮気についてかまをかけてみるのも良いかもしれません。

 

ただし、問い詰めるのはダメです。

問い詰めてしまうと、証拠隠滅をしたり、アリバイ工作をすることがあるからです。

そして浮気をしていなかった場合には、家族のために必死で働いている夫からすれば予想外の裏切り行為をされたことになってしまいます。

この浮気の心配をしていて、問い詰めることによって夫婦間の関係が崩れてしまうというのは珍しいことではないのです。

 

では、ここで取るべき最善の策というのはどのようなものがあるのでしょうか。

やはり、最も確実な方法は浮気調査をしてもらうことです。

浮気調査なのであればまずバレることはありませんし、万が一浮気をしていなかった場合にお互いの関係が崩壊してしまうこともありませんからね。

夫が激務で帰ってこないなら情報集めから

夫が激務で帰ってこない
夫が激務で帰ってこない、というのであればそれは妻としては誇らしいことです。

それだけ仕事に一生懸命になるというのはそう簡単なことではないからです。

しかし、明らかに怪しい部分があるのであれば、夫の身に着けているもの、所有しているものから浮気の証拠となるものを探してみましょう。

浮気の証拠となっているものといえば、まずはレシートです。

忙しいわりにおしゃれなレストランや映画館、カラオケのレシートなどが出てくればまず怪しいです。

夫が帰ってこないのは本当に仕事?

本当に仕事?
夫が忙しいことを理由にして帰ってこない。

そのような場合には、一度思い切って会社に連絡をしてみましょう。

本当に残業をしていればまず問題なく電話に出ることはできるでしょう。

しかし、残業をしていない、すでに帰宅をしているのであれば電話には出ることができません。

携帯電話に何度電話をしてもなかなか連絡が取れないというのは、夫の意思によって電話に出るかどうかを決めているからです。

しかし、会社であれば夫がでなくても、誰か他の人が出てくれます。

なにかしら言い訳をつけて、電話をしてみれば仕事をしているのかどうかはすぐにはっきりと分かります。

夫が帰ってこないことが原因で喧嘩になったら

帰ってこないから喧嘩
夫が仕事や休日出勤で自宅に帰ってくることも少なくなってきたとなれば妻としては我慢ならないはずです。

そこで、問い詰めれば、それが浮気だったとしても、浮気でなかったとしても結局は喧嘩になってしまうことでしょう。

喧嘩になってしまえば、おそらく夫は浮気をしていないという意見を貫くでしょうし、結局なにも解決しないままになってしまいます。

そこで離婚を言い渡されてしまうと証拠もなにも揃っていない状態で浮気の証明をすることもできず、結局慰謝料の請求もできずに離婚となってしまいます。

そのため、少しでも多くの証拠を、そしてできるだけ明確な証拠を集めるようにしましょう。

そうすれば浮気の証拠を武器に夫を問い詰めることができます。

離婚となっても浮気をしたのが夫であることを明確にすることができるので慰謝料の請求もできます。

もちろん浮気相手に対しての慰謝料の請求もできるので証拠集めは確実に行うようにしてくださいね。

15168444840EC1gEuOkk0dZGB1516844461

コメントを残す